インナーグローブ防寒で冬ツーリングにオススメの商品!

インナーグローブ防寒
Pocket

この記事を読まれている方は、冬の防寒対策にインナーグローブの購入を検討されていている方なのだと思います。

ハンドルカバーはバイクのスタイルに合わないので使用せず、防寒グローブを使って冬のツーリングを楽しみたいが、グローブ越しに伝わる寒さ対策にインナーグローブを探されているのではないでしょうか。

この記事では、インナーグローブでの防寒が何故必要なのかと、インナーグローブの選び方についてご説明します。

記事の最後にオススメの防寒インナーグローブをご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてください。

指先等の末端が冷える理由

インナーグローブ防寒

バイクに乗車していると、指先は常に外気にさらされたり、金属のブレーキやクラッチレバーを握るので、当然冷えるのですが、原因はそれだけではありません。

まず最初に、なぜ指先等の末端が冬場先に冷えるのかについてご説明します。

生命活動を優先し人体の末端に流れる血液が減るため

人体は体温が低下すると、脳や内蔵といった重要な器官に暖かい血液を優先的に送り生命活動を維持させようとします。

そのため、人体は末端の手や足の指先にある細い血管を縮め、結果として、暖かい血液が指先に届かなくなり、指先は徐々に冷えていきます。

酷い場合は指先の筋肉が硬くなり、神経が圧迫され指先に痛みを感じるようになります。

防寒インナーグローブがなぜ必要なのか

この章では、防寒インナーグローブがなぜ必要なのかについてご説明します。

手と指先の防寒対策

インナーグローブが必要な理由は、ウインターグローブと地肌の間に、防風防寒性能のあるインナーグローブを挟み、レイヤリングをすることで熱が逃げるまでの時間を引き伸ばすためです。

冬場バイクに乗車すると、指先は走行風と金属のブレーキとクラッチレバーの操作を行う為、常に冷却され続けられます。

防寒や暖かさを売りにしているウインターグローブでも、寒さをグローブ越しに感じる場合がありますので、既にウインターグローブをお持ちの方でも、防寒対策にインナーグローブを使われる事をおすすめします。

防寒インナーグローブの選び方

この章では、防寒インナーグローブの選び方についてご説明します。

丈が手首まであるインナーグローブを選ぶ

その理由は、手の部分だけを覆うタイプでは、走行風が手首の隙間部分から入ったり、外気を手首に感じて、内部に留めるべき暖かい空気を逃がしてしまうためです。

インナーグローブを防寒対策で購入する際は、レイヤリングの効果を最大にするため、必ず手首まで丈がある物を選びましょう。

指先と手の甲部分に防風防寒素材が使われている商品を選ぶ

指先と手の甲部分に防寒防風性能のあるインナーグローブを選択することが大事です。

手の甲部分は常に外気や走行風にさらされますし、指先は金属のブレーキやクラッチレバーを操作するので、グローブ全体や、該当箇所に防風防寒加工がされているインナーグローブを選択する事が、とても大事です。

防寒インナーグローブは薄手での商品を選ぶ

インナーグローブは、重ねて着用する事が前提ですので、厚手のグローブを選ばずに、薄手のグローブを選びましょう。

折角インナーグローブを購入しても、重ねて着用出来ないという事にならない為にも、事前に路面店で試着される事を、おすすめします。

おすすめの防寒インナーグローブをご紹介

以下におすすめの防寒インナーグローブをご紹介します。

ゴールドウイン ウインドブロックインナーグローブ  GSM16559

商品情報

  • ブランド名 :GOLDWIN(ゴールドウイン) 
  • サイズ : S / M / L / O
  • 素材: サーマストレッチ / 防風フリース / ナイロン/ ポリエステル
  • 参考価格 : ¥2,700

おすすめポイント

  • 甲側には伸縮性に優れたサーマストレッチ
  • 掌側には防風フリースを採用
  • 手首部は伸ばしてジャケット袖口の中に入れられます

山城 BodyRegulator インナーグローブ YKI-004

商品情報

  • ブランド名 : YAMASHIRO(山城) 
  • サイズ :WS / S / M / L / XL
  • 素材: ポリエステル
  • 参考価格 : ¥2,484

おすすめポイント

  • 薄手でありながら冷たい風をシャットアウトする防風フィルム内蔵
  • 高機能ストレッチインナーグローブ
  • 3レイヤーの極薄ストレッチジャージを採用

ヘンリービギンズ DH-215防風 インナーグローブ

商品情報

  • ブランド名 : Henly Begins(ヘンリービギンズ)
  • サイズ :S / M / L / XL
  • 素材: ポリエステル / ナイロン / スパンデックス
  • 参考価格 : ¥1,200

おすすめポイント

  • 外縫いタイプだから縫い目でごろつかない
  • 使い心地の良い防風インナーグローブ

関連記事を紹介

グローブの選び方

メーカーとブランド別

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事では、防寒インナーグローブが何故必要なのか、防寒インナーを選ぶ際の注意点ついてご紹介させていただきました。

バイクはスクーターと違い両手でクラッチとブレーキを握り、スロットル操作をする乗り物です。

冬にバイクで走行していて、寒さで手や指先の感覚が鈍ってくると、寒さから運転や気持ちに余裕がなくなってきて、とても危険です。

早く休憩したいと、気落ちが焦って、速度を出しすぎてしまうなんて事にならない為にも、防寒インナーグローブを効果的に使用して、冬のツーリングを楽しんでください。

この記事が防寒インナーグローブの購入で悩まれている方の参考になりましたら幸いです。

Pocket

コメントを残す

*