バイク冬ジャケットの選び方と男女別おすすめ商品を紹介!

バイク冬ジャケット
Pocket

この記事を読まれている方は、冬のツーリングを楽しむ為に、新しく冬用のジャケットを購入されようとしている方なのではないでしょうか。

秋の終わりから厳冬期を経て初夏頃まで、の季節を共にするバイク冬ジャケットを購入する為、既に多くのページを閲覧されていることと思います。

この記事では、そんな方に革素材意外の、ナイロン製バイク冬ジャケットの選び方と、おすすめのジャケットをご紹介させていただきます。

バイク冬ジャケットが何故必要なのか

バイク冬ジャケット

バイク冬ジャケットが何故必要なのかというと、夏専用のメッシュジャケットや春 / 夏 / 秋向けの3シーズンジャケットには、少しの防風と防寒に耐久性があっても、冬の入りや厳冬期の寒さに対応するようには作られていないためです。

そのため、冬期に対応した防寒と防風性能を有したバイク専用の冬ジャケットが必要となるのです。

※一般に売られているダウンジャケットには、暖かさはありますが、プロテクターが装備されていませんので、別途購入したプロテクターがある方以外にはオススメしません。

バイク冬ジャケットを選ぶポイント

プロテクター

バイクに乗車する際、絶対事故に遭わない可能性はありません。

むしろ夏よりも冬場は体が動かなかったり、路面温度とタイヤの温度が低く、早朝や夕方は転倒する可能性が高くなります。

バイク冬ジャケットを購入される際には必ず、CE規格のプロテクターが肩 / 肘 / 腕 / 背中に入っているジャケットを選ぶようにしましょう。

また、金銭面に余裕がある際は、前方から胸部分に吹き付ける風に対しての防風性能を高める事ができるので、一緒に胸部プロテクターを購入されることをオススメします。

着脱可能なインナー

厳冬期にバイク冬ジャケットに装着したままのインナーも、春先頃の朝晩の寒暖差が大きい時期には、インナーが取り外せないと、日中熱くツーリング時に不快感を感じてしまいます。

そんな時に、インナーが着脱可能なジャケットですと、日中はインナー無しで走行して、夕方から夜間の肌寒い時間帯はインナーを再度装着して走行する事が出来ます。

これから冬ジャケットを購入される方はぜひ参考にしてください。

開閉可能なエアインテーク

冬場でも、日中日差しが差して小春日和のように暖かい日があります。

そんな時に、開閉可能なエアインテークがある冬ジャケットなら、少し背中や腕部分のエアインテークを開けて走れば快適に走る事ができます。

エアインテーク付いた冬ジャケットがあれば、温度調整が容易に出来るので、夏前くらいまでの長期間過ごす事が可能です。

これから冬ジャケットを購入されようとしている方はぜひ参考にしてください。

丈の長いジャケット

冬用ジャケットの丈が短いと、冬場は、腰部分から寒風が吹き込み体全体が、すぐに冷え込んでしまいます。

スポーツタイプのバイクを乗られる方は、前傾が少しきつくなるので、ショート丈のジャケットを選ばれると思われますが、可能でしたら、ショート丈よりロング丈の冬用ジャケットを選ばれる事をおすすめします。

メンズ向けおすすめバイク冬ジャケットをご紹介

この記事では、ワールドスーパーバイクやモトGPという最高峰のバイクレースでレーシングスーツを提供しているメーカーのライディングジャケットをご紹介します。

アルパインスターズ ボルケーノドライスタージャケット

商品情報

  • ブランド名:alpinestars(アルパインスターズ) 
  • サイズ : S / M / L / XL / 2XL
  • ジャケットタイプ : ウインタージャケット
  • プロテクター : 有(肩 / 肘 / 背)
    CE規格プロテクター : 肩 / 肘
  • 取り外しインナー : 有
  • ブランドロゴ主張度 : 中
  • 参考価格 :  ¥28,322

おすすめポイント

  • 透湿防水で3シーズン使用可能なアドベンチャージャケット
  • 防水で通気性のあるドライスターを採用
  • 取り外し可能なサーマルライナーを装備
  • エアインテークベントを備えて最大限の換気を実現
  • 内側に防水ウォレットポケットを配置

アルパインスターズ ボゴタ ドライスター ジャケット

商品情報

  • ブランド名:alpinestars(アルパインスターズ) 
  • サイズ : S / M / L / XL / 2XL
  • ジャケットタイプ : ウインタージャケット
  • プロテクター : 有(肩 / 肘 / 背)
    CE規格プロテクター : 肩 / 肘
  • 取り外しインナー : 有
  • ブランドロゴ主張度 : 中
  • 参考価格 : ¥42,160

おすすめポイント

  • 冒険心をくすぐられる多機能アドベンチャージャケット
  • 取り外し可能なサーマルライナーを装備
  • 前部に2つの防水ポケット、後部にユーティリティポケットを備える
  • 胸上エリアのジェットベンチレーションシステムと背部のジッパー付きの排気用開口部
  • ウエスト内側の連結ジッパーでライディングパンツとの連結が可能

レディース向けおすすめバイク冬ジャケットをご紹介

TEMPEST D-DRY LADY

商品情報

  • ブランド名:DAINESE(ダイネーゼ)
  • サイズ : S / M / L / XL / 2XL
  • ジャケットタイプ :ウインタージャケット
  • プロテクター : 有(肩 / 肘 / 背)
    CE規格プロテクター : 肩 / 肘
  • 取り外しインナー : 有
  • ブランドロゴ主張度 : 中
  • 参考価格 :¥52,920

おすすめポイント

  • 10,000mm以上の防水性能を誇るD-Dryを採用したスタンダードな秋冬向けジャケット
  • 保温インナーの着脱とベンチレーションにより、気候の変化に柔軟に対応可能
  • 着脱可能な保温インナーを装備
  • ベンチレーションによる優れた体温調整機能
  • CE規格取得済みの肩肘プロテクター
  • 本格的なロングツーリングまで、幅広い季節と用途に対応できる懐の深さが魅力

STREAM LINE LADY D-DRY JACKET

商品情報

  • ブランド名:DAINESE(ダイネーゼ)
  • サイズ : S / M / L / XL / 2XL
  • ジャケットタイプ :ウインタージャケット
  • プロテクター : 有(肩 / 肘 / 背)
    CE規格プロテクター : 肩 / 肘
  • 取り外しインナー : 有
  • ブランドロゴ主張度 : 中
  • 参考価格 : ¥49,680

おすすめポイント

  • 中距離範囲のツーリングに最適なモデル
  • ショート丈のスポーティーなデザインと高い防水性能が魅力のジャケット
  • 着脱式の保温ライナーなど、必要な機能が充実
  • 10,000mm以上の耐水の D-Dryを採用
  • 着脱式の保温ライナーを装備
  • 胸と背中のベンチレーションを装備
  • 取り外し可能なプロテクターを採用

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

冬場はどんな格好をしても夏と同じように、暖かく快適に走ることは困難でですが、少しでも熱が逃げない服装をすることで、体が冷えるのを防ぐ事が出来ます。

この記事が、冬ジャケット購入で悩まれている方の参考になれば幸いです。

Pocket

コメントを残す

*