バイクインカムPACKTALK BOLDがオススメの理由

packtalkbold
Pocket

この記事を読まれている方は、ツーリング中に音楽や会話を楽しむ為にカルドのPACKTALK BOLDの購入を検討されている方なのではないでしょうか。

バイクインカムは数多く発売されていますが、高額な商品ですので、購入前にしっかりと情報を集めて自分にあった商品を購入したいですよね。

本文内では、カルドのPACKTALK BOLDが何故おすすめなのか、その理由についてご紹介しますので、ご購入を検討されている方は是非参考にして下さい。

PACKTALK BOLDとは

カルド PACKTALK BOLD

出典:岡田商事

PACKTALK BOLD(パックトーク ボールド)は、カルドの最新バイクインカムで、他社が最大通信距離約1.5km、同時接続最大4人程度のところ、PACKTALK BOLDは最高8kmの範囲で最大15人までの同時接続が可能等、挑戦的な技術の導入を掲げるカルドらしい技術力の高さが光るバイクインカムです。

実勢価格は2019年4月7日時点で約43,000円からとなっています。

Cardo(カルド)とは

カルド社は、日本ではあまり耳にしないですが、バイク用ワイヤレス通信システムのマーケットリーダー的存在で、アメリカに本社がある企業です。

バイクインカムへの挑戦的な技術の導入が多く、その導入事例は競合他社も取り入れ業界標準になるほどです。
OEM提供先は、大手バイク関連企業のSchuberth / Ducati/ Bell 等で、技術力と実績の高さを窺い知ることができます。

PACKTALK BOLDがおすすめの理由

この章ではバイクインカム、カルドのPACKTALK BOLDがおすすめの理由をご紹介します。

Cardo独自DMC機能を搭載

カルドPACKTALK BOLDの特徴は、DMC(Dynamic Mesh Communications)を搭載していることです。
DMCとは、DMCに対応したバイクインカムで同時に接続している複数台のインカムそれぞれを網の目のように相互接続し安定した通信をするための機能です。

わかりやすくご説明すると、PACKTALK BOLD同士でなければ使えない機能なので、購入の際はご注意ください。

以下にDMCとBluetoothでどう違うのかをご紹介します。

DMCは最大15人の同時接続が可能

カルドPACKTALK BOLDは、DMC機能を使うことで最大で15人の同時接続が可能です。

PACKTALK BOLDは、タンデムや少人数のツーリングよりも、10人以上のマスツーリングを楽しむライダーにおすすめです。

Bluetoothで接続の場合は最大4人の接続です。

DMCは最大8kmの通信距離

カルドPACKTALK BOLDは、直線通信距離が最大で8kmまで可能です。

DMCで接続しているライダーの誰かが通信圏外になっても、通信圏外出てしまったライダーと近いライダーをDMCが自動で切り替え通信を安定させるので、マスツーリングで先頭と最後尾までの距離が長いグループでも安心して会話が可能です。

Bluetoothで接続の場合は最大1,6kmです。

他社製品と繋がるユニバーサルインターコム仕様

カルドPACKTALK BOLDは、ユニバーサルインターコムとは記載されていませんが、他社のバイクインカムと接続可能なユニバーサルインターコム仕様ですので、タンデムやマスでのツリーングで一緒に走るメンバーのインカムメーカーがバラバラでも接続可能です。

※使い方と接続の互換性に関しては保証外の製品もありますので、ご心配な際は購入の際に必ず問い合わせをしてください。

急な降雨でも安心なIP67の防水性

カルドPACKTALK BOLDは、IP67の防水性能を備えた高耐久なバイクインカムです。

IP67がどのくらいの防水性なのかについて以下に記載します。

第一特性数字6→粉塵が内部に侵入しない
第二特性数字7→規定条件で水中に浸しても内部に水が侵入しない
数字の読み方の説明を以下の記事でご説明していますので、ぜひご一読ください。

インカムの防水防塵規格

ファームウェアのアップデートがWindow / Mac両方で可能

バイクインカムのファームウェアは、Windowsだけしか対応していない商品が多いです。

カルドPACKTALK BOLDは、両方の最新OSに対応していますので、使用しているパソコンのOSを気にする必要がありません。

音楽を聴きながら会話が可能

カルドPACKTALK BOLDは、インカムで会話をしながら音楽やナビの音声、FMラジオを同時に聞くことが可能です。

初めて走る土地で、ナビを頼りにツーリングをしている際に音声を聞き漏らして迷子になる心配も軽減されるのではないでしょうか。

日本語での音声操作が可能

カルドPACKTALK BOLDは、日本語での音声操作が可能です。

本体の操作はもちろん。
スマホと組み合わせることで、登録した番号に電話をかける事も可能です。

社会問題になっている煽り運転をされた際に、バイクを停車させることなく警察に電話をかけるといった使い方も可能です。

PACKTALK BOLDをご紹介

この章では、カルドのバイクインカムPACKTALK BOLDご紹介します。

カルド PACKTALK BOLD

商品情報

  • ブランド名:cardo(カルド)
  • サイズ:W85 × H48 × D25mm ※アンテナ除く(アンテナ部分を除く)
  • ファームウェア対応OS:Windows / Mac
    PACKTALK BOLDアップデートプログラム
  • 重量:59g
  • 防水性能:IP67
  • 電波到達範囲:最大約1.6km
  • 最大通話可能人数:15人
  • 連続使用時間:13時間
  • 充電時間:約4時間
  • 対応プロファイル:-
  • 聴きとトークの併用:可能
  • 他メーカーとの接続:可能
  • 参考価格:¥43,200

おすすめポイント

  • 世界的なバイク用インカムメーカー
  • 通話をしながら音楽とFMラジオが楽しめる
  • 使いながらの充電が可能
  • 数が増えるほど通信が安定するメッシュ通信を採用
  • 他メーカーとの接続が可能
  • 急な降雨でも安心なIP67の防水性!信頼と安心の耐久性
  • 電波飛距離が最大8km

バイクインカムに関連する記事をご紹介

バイクのブログ内で、バイクインカムに関連する記事をご紹介します。

バイクインカムの選び方

メーカーの商品別の記事

バイクヘルメットに関連する記事をご紹介

バイクのブログ内で、バイクヘルメットに関連する記事をご紹介します。

ツーリングをより充実させる為の記事をご紹介

バイクのブログ内で、ツーリングをより充実させる為の記事をご紹介します。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事では、カルドのバイクインカムPACKTALK BOLDをご紹介しました。

カルドPACKTALK BOLDは、高額なバイクインカムですが、10人以上のマスツーリングが多い方にオススメのバイクインカムです。

最近社会問題になっている煽り運転に遭遇して、怖い目にあった方やもし遭遇したらどうしようと考えている方は、音声で簡単に電話がかけられるPACKTALK BOLDを比較検討機種の1つにされてはいかがでしょうか。

この記事が現在バイクインカムの購入を迷われている方の参考になりましたら幸いです。

Pocket

コメントを残す

*