SENAバイクインカムSFシリーズの違いとオススメの理由

セナのバイクインカムSFシリーズ
Pocket

この記事を読まれている方は、少人数のツーリングに出かけることが多く、多機能で操作が煩雑そうなバイクインカムではなく、シンプルで簡単な操作が出来るバイクインカムを探していている方で、シンプル簡単操作がセールスポイントとなっているSENAのバイクインカムSF1 / SF2 / SF4といったSENAのバイクインカムSFシリーズの購入を検討されている方なのではないでしょうか。

各メーカーが出しているMesh機能を搭載した最高峰のバイクインカムは確かに所有欲を満たしてくれるので購入を検討してしまいがちですが、Mesh通信を使った複数台同時接続等の機能を使い切れる機会はそう多くありません。

上をみれば際限がありませんので、購入前にしっかりと情報を集めご自身の予算や、何の機能が欲しくてバイクインカムを購入するのか、何の機能があれば満足出来るのかといった軸を決め、自分の求める性能を抑えたバイクインカムを購入するようにしましょう。

本文内では、SFシリーズが何故おすすめなのか、その理由と、シリーズのSF1 / SF2 / SF4は何が違うのかについてもご紹介していますので、購入を検討されている方は是非参考にして下さい。

SENA SFシリーズとは

sena-sfseries-topSENA バイクインカムSFシリーズは、2018年12月14日に、SF1 / SF2 / SF4の3機種が同時発売されました。

3ボタンだけの配置で誰でも簡単に操作が出来るシンプルなバイクインカムが開発コンセプトで、リーズナブルな価格を設定が売りのバイクインカムです。

安かろう悪かろうではなく、基本機能のインカム通話、スマートフォンから電話をかけたり、ツーリング中に音楽を聴くことが可能。

SF3がラインナップにない理由は、同時通話人数別に商品名を付けており、SF4が最大4人の同時通話が可能なためです。

次の章では、SENA SFシリーズをオススメする理由と、SF1 / SF2 / SF4それぞれの違いについてご説明します。

SENA SFシリーズがおすすめの理由

この章ではSENAのバイクインカム、SF1 / SF2 / SF4がおすすめの理由をご紹介します。

3ボタンだけのシンプルで簡単な操作性

SENAのバイクインカムSFシリーズがオススメな理由は、本体を3つのボタンで操作が可能なシンプルな操作性が可能なためです。

バイクでツーリングを楽しんでいる際にボタンが複数あったり、グローブを装着したままでは細かい操作がし辛いインカムでは、操作に手間取り前方への注意が散漫になってしまい、信号の変化や急な飛び出しに対応出来ずに追突事故を起こしたり、路面の変化に気づけず転倒してしまう可能性もあります。

SENAのバイクインカムSFシリーズは、操作が3つのボタンだけで完結しますので、前方から意識をそらすことなく操作が可能ですので、ボタンが多いと操作に戸惑うという方にとても向いているバイクインカムです。

必要な機能別に価格が選べる

SENAのバイクインカムSFシリーズがオススメな理由は、SF1 / SF2 / SF4の3機種から必要な機能別に価格帯を選べることです。

高機能なバイクインカムは魅力的で、購入したくなりますが、実際購入しても大人数でツーリングに行く事もなく、使ってみると最低限のインカム通話と音楽が聴けるだけで良かったという話も耳にします。

5人以下のツーリングしかいかないという方は、SF1 / SF2 / SF4のいずれかのインカムの購入をオススメします。

バイクインカムSF1 / SF2 / SF4の違い

SENAのバイクインカムSF1 / SF2 / SF4の違いについてご紹介します。

SF1は発売当初はインカム機能がありませんでしたが、2019年の春ファームウェアアップデートで、最大通話距離100mの1対1インターコム通話が可能になりました。

希望小売価格の違い

  • バイクインカムSF1 : 14,800円(税別)
  • バイクインカムSF2 : 17,800円(税別)
  • バイクインカムSF4 : 24,800円(税別)

通話人数

  • バイクインカムSF1 : 1
  • バイクインカムSF2 : 2
  • バイクインカムSF4 : 4

※SF1は発売当初はインカム機能がありませんでしたが、2019年の春ファームウェアアップデートで、最大通話距離100mの1対1インターコム通話が可能になりました。

通話距離

  • バイクインカムSF1 : 100m
  • バイクインカムSF2 : 800m
  • バイクインカムSF4 : 1,200m

オーディオオーバーレイ機能

  • バイクインカムSF1 : ○
  • バイクインカムSF2 : ○ 
  • バイクインカムSF4 : ○

※オーディオオーバーレイ機能とは、音楽やナビアプリの音声案内を聞きながら、インカムでの会話を続けることが出来る機能のことです。

付属HDスピーカー

  • バイクインカムSF1 : 付属しない
  • バイクインカムSF2 : 付属
  • バイクインカムSF4 : 付属

※SF1はHDスピーカーが付属しませんが使用は可能。

FMラジオ機能

  • バイクインカムSF1 : ☓
  • バイクインカムSF2 : ○
  • バイクインカムSF4 : ○

クイックチャージ機能

  • バイクインカムSF1 : ☓
  • バイクインカムSF2 : ○
  • バイクインカムSF4 : ○

※クイックチャージ機能とは、30分で4時間のインタカム通話が可能となる急速充電機能のことです。

SENAプロショップお店一覧

並行輸入品を購入し、ファームウェアの更新が出来ずお困りの際は、SENAプロショップ店舗へ持ち込んでアップデート可能ですので、お近くのSENAプロショップへ問い合わせてみてください。

都道府県 店名 電話番号 住所
北海道 オートランド札幌本店 011-892-3323 北海道札幌市厚別区厚別中央3条1丁目1-43
宮城県 南海部品仙台店 022-786-1691 宮城県仙台市宮城野区中野5丁目5-3
福島県 南海部品福島店 024-921-0382 福島県郡山市菜根屋敷23-50
新潟県 新潟中央部品長岡店 0258-36-3725 新潟県長岡市要町1丁目6-3
群馬県 ライコランド高崎店 027-370-0107 群馬県高崎市下小鳥町421
栃木県 南海部品小山店 0285-31-2695 栃木県小山市西城南3-1-11
千葉県 ライコランド柏店 04-7193-4182 千葉県柏市大島田394
千葉県 南海部品湾岸千葉店 043-204-4800 千葉県千葉市美浜区幸町2-24-1
東京都 ナップス練馬店 03-5905-1171 東京都練馬区三原台3丁目25-18
神奈川県 ナップス座間店 046-204-6800 神奈川県座間市南栗原6丁目32-32
神奈川県 ライコランド新横浜店 045-540-3051 神奈川県横浜市港北区菊名7-9-25
埼玉県 ライコランド埼玉店 048-723-8211 埼玉県上尾市原市247-1
埼玉県 南海部品越谷店 048-960-7600 埼玉県越谷市谷中町2丁目58
静岡県 ライコランド富士店 0285-31-2695 静岡県富士市田島124-1
静岡県 南海部品浜松店 028-670-8555 静岡県浜松市和田町847
愛知県 南海部品豊橋店 0532-55-5229 愛知県豊橋市大村町高之城5
富山県 南海部品富山店 076-492-4848 富山県富山市掛尾町623
三重県 南海部品鈴鹿サーキットロード店 059-378-6673 三重県鈴鹿市住吉町6533-12
大阪府 南海部品箕面店 072-722-5353 大阪府箕面市萱野1-8-2
大阪府 南海部品本店 06-6344-1588 大阪市北区曽根崎新地2-6-28
兵庫県 サイクルワールド神戸本店 078-742-1200 神戸市須磨区車道谷山1-1
岡山県 ナップス岡山店 086-214-1551 岡山県岡山市北区花尻あかね町12-113
広島県 ナップス広島店 082-297-8951 広島県広島市西区観音新町4丁目14
福岡県 ナップス福岡店 092-557-1555 福岡県福岡市南区野間4丁目21-1
福岡県 南海部品久留米小森野店 0942-40-5761 福岡県久留米市小森野1-6-1
福岡県 ライコランド小倉店 093-562-5540 福岡県北九州市小倉北区愛宕1-5-70
宮崎県 ライコランドCuBe都城店 0986-36-8321 宮崎県都城市都北町6409-1
鹿児島県 南海部品鹿児島店 099-210-1117 鹿児島市東開町4-111

2018年9月20日現在の情報です。

出典:SENA

SENA  のインカムSF1 / SF2 / SF4をご紹介

この章では、SENAのバイクインカム20Sと20S EVOをご紹介します。

※SENAのバイクインカムは、防水性能についての記述や説明ががなく、同社に問い合わせたところIPX5~6程度の防水性能はあるとのことでした。

しかし、製品ページ上で防水についての明言はしていませんので、購入の際はご注意ください。

SENA バイクインカム SF4

商品情報

  • ブランド名:SENA(セナ)
  • サイズ:W-mm × H-mm × D × -mm
  • ファームウェア対応OS:Windows / Mac
    アップデートプログラム SENAプロショップ
  • 重量:35g
  • 防水性能:-
  • 電波到達範囲:最大約1,300m
  • 最大通話可能人数:2人
  • 連続通話時間:13時間
  • 対応プロファイル:HSP / HFP / A2DP / AVRCP
  • オーディオオーバーレイ機能:有
  • 参考価格:¥26,784 

おすすめポイント

  • 2人グループでのツーリングがメインの方にオススメ
  • ナビ音声や音楽を聴きながらインカム通話が可能
  • 急速充電に対応
  • ラジオ機能搭載モデル

SENA バイクインカム SF2

商品情報

  • ブランド名:SENA(セナ)
  • サイズ:W-mm × H-mm × D × -mm
  • ファームウェア対応OS:Windows / Mac
    アップデートプログラム SENAプロショップ
  • 重量:35g
  • 防水性能:-
  • 電波到達範囲:最大約800m
  • 最大通話可能人数:2人
  • 連続通話時間:13時間
  • 対応プロファイル:HSP / HFP / A2DP / AVRCP
  • オーディオオーバーレイ機能:有
  • 参考価格:¥19,224

おすすめポイント

  • 2人グループでのツーリングがメインの方にオススメ
  • ナビ音声や音楽を聴きながらインカム通話が可能
  • 急速充電に対応
  • ラジオ機能搭載モデル

SENA バイクインカム SF1

商品情報

  • ブランド名:SENA(セナ)
  • サイズ:W-mm × H-mm × D × -mm
  • ファームウェア対応OS:Windows / Mac
    アップデートプログラム SENAプロショップ
  • 重量:35g
  • 防水性能:-
  • 電波到達範囲:最大約100m
  • 最大通話可能人数:1人
  • 連続通話時間:13時間
  • 対応プロファイル:HSP / HFP / A2DP / AVRCP
  • オーディオオーバーレイ機能:有
  • 参考価格:¥15,984

おすすめポイント

  • タンデム走行がメインの方向けの1対1 のインカム通話可能モデル
  • 2万円以下で購入可能なモデルながら、オーディオオーバーレイ機能等の基本機能をしっかりと抑えている

バイクインカムに関連する記事をご紹介

バイクのブログ内で、バイクインカムに関連する記事をご紹介します。

バイクインカムの選び方

メーカーの商品別の記事

バイクヘルメットに関連する記事をご紹介

バイクのブログ内で、バイクヘルメットに関連する記事をご紹介します。

ツーリングをより充実させる為の記事をご紹介

バイクのブログ内で、ツーリングをより充実させる為の記事をご紹介します。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事では、バイクインカムSF1 / SF2 / SF4をご紹介しました。

SENAのバイクインカムSFシリーズは通話人数に応じて選べる3タイプがラインナップされていますので、たまにタンデム走行することが多いが、普段はソロでツーリングに出かける方や、5人以下の少数ツーリングに出かけられる機会の多いライダーにオススメです。

メーカーのフラグシップモデルは高機能で魅力的ですが、必要な機能や普段ツーリングにでかける人数に合わせて賢くバイクインカムを選ぶことが大切です。

また、シンプルな機能にまとめられていることで、操作に迷うこともなくなりますので、注意散漫になってしまうことも防げますので、普段ボタン数が多いと操作にイライラする方や、操作を覚えるのが苦手な方にオススメします。

この記事が、バイクインカムSENAのバイクインカSF1 / SF2 / SF4の購入を迷われている方の参考になりましたら幸いです。

Pocket

コメントを残す

*